FC2ブログ

懐かしの有峰口(その4)

2018.09.20.22:00

立山駅で昼食を取りますが

conv0046_20180920220345831.jpg

当初予定時刻を過ぎているため

conv0047_201809202203463f5.jpg

そそくさと食べて先を急ぎます

conv0048_20180920220348ead.jpg

そしてまた
有峰林道向かって

conv0049_20180920220349847.jpg

淡々と上っていきます

conv0050_20180920220350998.jpg

ゲートを通過!

conv0051_20180920220352dd8.jpg

いくつものトンネルを越え

conv0052_20180920220353d76.jpg

片側絶壁を通過し

conv0053_2018092022035508c.jpg

豪雪地帯特有の人通口を眺めつつ

conv0054_2018092022035742d.jpg

上っていきますが
この辺りからS師匠の姿も
見えなくなってしまいました!

conv0055_20180920220358f1c.jpg

あとはひとりたんたんと

conv0056_201809202203593b4.jpg

自然のすばらしさに

conv0057_20180920220401b48.jpg

目を奪われ

conv0058_201809202204025de.jpg

トンネルの
数を数える気力があったらな!っと

conv0059_20180920220404099.jpg

有峰ダムに着くころには
疲労困憊

conv0060_201809202204052cc.jpg

やっとのことで有峰口の集合ポイントに到着!

conv0061_2018092022040750b.jpg

師匠は相変わらず余裕ありありでした(^^♪

↓↓ぽちっとしていただけると元気が出ます!
  

ロードバイク ブログランキングへ


スポンサーサイト

懐かしの有峰口(その3)

2018.09.15.21:27

有峰口から立山駅向かって
どんどん下っていきますが

写真の通り

conv0031_20180915210554496.jpg

片側断崖絶壁の道が
延々と続きます

conv0032_20180915210556384.jpg

しかも下りで
すぐ気を抜くと
タイヤがヅリッとします(''◇'')ゞ

conv0033_20180915210557a52.jpg

車1台しか通れない
トンネルを通って

conv0034_2018091521055860f.jpg

小口川ダムに到着

conv0035_20180915210600266.jpg

またまた

conv0036_20180915210601429.jpg

トンネル通ると

conv0037_201809152106032e6.jpg

そこには大きなヘリコプターが(*^▽^*)

あんな小さなエンジンで
あの巨体が飛んでるんですね(^^♪

conv0038_20180915210604b50.jpg

そしてずいぶん下って
有峰街道の水須の料金所に到着!

自転車ならタダで通過です!

conv0039_20180915210606afc.jpg

小俣ダムの発電所を眺めながら

conv0041_20180915210610b72.jpg

川を下っていきますが
ここまで来ると標高がぐんと下がり
暑さがぶり返してきます

conv0042_20180915210611208.jpg

常願寺川と合流
ここから上流の立山駅を目指します
日差しもきつく、気温もあがり
おまけにお腹もすいてきて

conv0043_20180915210612f93.jpg

最悪のコンディションの中
立山駅での昼食を思い浮かべて
必死に県道6号線を
上流に進んでいきます

conv0044_20180915210613745.jpg

そしてやっとのことで立山駅に到着です(^^♪
ここで昼食取ったら

また有峰口向かって上がっていきます(''◇'')ゞ
上って
下って
また
上る・・・

いまさらながら
S師匠ならではの
過酷なコース設定です(泣)

conv0045_2018091521061506b.jpg

つづく・・・


↓↓ぽちっとしていただけると元気が出ます!
  

ロードバイク ブログランキングへ

思い出の有峰口(その2)

2018.09.12.21:34

どんどん上って
有峰ダムの近くまでやってきました

conv0021_20180912212647219.jpg

そしてやっとのことで
有峰ダムに到着!

conv0022_20180912212648154.jpg

ここからは

conv0023_2018091221265084e.jpg

立山を目指しますが

conv0024_20180912212652959.jpg

すこし上っていくことに

conv0025_2018091221265317b.jpg

写真ではわかりませんが
この道路の右側は
断崖絶壁です(''◇'')ゞ

conv0026_20180912212654aac.jpg

プチ土石流の跡でしょうか

conv0027_20180912212656103.jpg

少し上って裕延峠に到着

conv0028_20180912212657be6.jpg

ここから立山駅までぐんぐん
下っていきます

conv0029_20180912212659b50.jpg

このダムも相当年季が入っていましたね

conv0030_20180912212700435.jpg

つづく・・・

↓↓ぽちっとしていただけると元気が出ます!
  

ロードバイク ブログランキングへ

懐かしの有峰口

2018.09.08.21:50

もうだいぶ前の話になりますが

前編の乗鞍の翌日に
S師匠とメインディッシュの有峰口に行ってきた(^^♪

このコースはBRMでDNSしたルートも取り入れながら
S師匠好みの過酷な味付けに仕上がっていました(*^▽^*)

コースはこんな感じで164km
獲得標高はなんと4,353mです(*^▽^*)
僕にとっては日帰りでは最も過酷なツーでした



新平湯温泉の宿を5時に出て
宙ドーム・神岡近くの無料駐車場に入れたら
6時からツーがスタートです(^^♪

conv0001_201809082123309bd.jpg

最初は

conv0002_20180908212331c8e.jpg

のんびりとしたペースで
まわりの風景を楽しみながら
上ります

conv0003_20180908212332dc2.jpg

時折不思議な光景も広がってきます
この池なんだか変で
池に大量の砂が流れこんだかのような感じです

conv0004_20180908212334cf1.jpg

この辺りは限界集落のようで
昔は神岡鉱山の従事者で
にぎわっていたのでしょうかね?

conv0005_2018090821233754e.jpg

ふいに突如神社が現れますが
早朝のせいか人影はありません

conv0006_20180908212338409.jpg

これは本日最初のトンネルです

conv0007_20180908212339f3d.jpg

ひまわりが緑に映えて

conv0009_201809082123423be.jpg

のどかな道を上って

conv0010_201809082123437bf.jpg

下って

conv0012_20180908212541fd0.jpg

何を飼っているのか
よくわからない建物を眺めつつ

conv0013_20180908212542496.jpg

灯篭の上に巨大な石がのっかってて

conv0014_20180908212543809.jpg

民家もなんだかのどかで
無邪気なワンちゃんがこちらを見て
しっぽ振ってました

conv0015_201809082125457c1.jpg

そうこうしているうちに
2個目のトンネルをくぐって

conv0016_20180908212546f90.jpg

やっとの思いで
有峰林道の料金所にやってきました

なんと自転車はタダです(^^♪

conv0017_2018090821254717e.jpg

ここからも

conv0018_20180908212549073.jpg

延々と涼しげな林道が続き

conv0019_20180908212550571.jpg

下界の酷暑を忘れてしまうような
快適なツーが続きます
(いまのところは・・・)

conv0020_20180908212552d2b.jpg

つづく・・・




↓↓ぽちっとしていただけると元気が出ます!
  

ロードバイク ブログランキングへ

乗鞍へGO!(LAST)

2018.09.02.09:47

どんどん下って

conv0042_2018090209210457a.jpg

途中の展望台で写真撮って

conv0043_2018090209210599d.jpg

15:30には平湯峠付近の駐車場に無事帰還(^^♪

ここで本日のツーは終了!
バイクを車にのっけて
新平湯温泉のお宿を目指します

お宿は素泊まり(会社の補助券使用)で
なんと格安の1000円!
宿は値段相応で
内外ともとても昭和の雰囲気を醸し出していました

まあ早朝出発しますし、寝るだけなんで
僕たちにはベストな選択です(^^♪

しかし安い分、我慢も必要(^^♪

鉄骨造なんでしょうね、隣の部屋の人が歩くと床が揺れ
壁越しに話声も筒抜けという状態(≧▽≦)
床畳も年季が入っていまして、某団地と同じような状況です

外食まで時間がありましたので
S師匠と周辺観光してみました

ここは高原川といって、補助金を導入して
親水公園たるまの滝という施設を造ってましたね

conv0044_2018090209210808c.jpg

これは滝の下に管理用通路が通ってまして
そこから見た光景です

conv0046_20180902092111568.jpg

管理用通路はLED照明で
このような電飾がしてありました

conv0045_20180902092109df1.jpg

散歩の後は
地元のうなぎ屋「うな亭」で
明日に備えスタミナをつけることに(^^)/~~~

conv0048_2018090209211362a.jpg

宿が安い分、ここでは特上を頼みました(^^♪
表面はカリっと
中はモチっと
久しぶりにおいしいうなぎをいただきました
特上のわりにお値段もリーゾナブルでした

conv0047_201809020921129fc.jpg

お腹も満たされたら
帰りによった神明神社で

conv0049_20180902092115e70.jpg

明日の安全を祈願し

conv0050_20180902092116f48.jpg

早めに就寝
でも隣が宴会やってて
なかなか寝付けませんでしたが・・・
こうして初日は終了
明日は本命の有峰口ツーに突入です!

conv0051_20180902092117ade.jpg




↓↓ぽちっとしていただけると元気が出ます!
  

ロードバイク ブログランキングへ

プロフィール

you×you

Author:you×you
関西在住のローディーです。
東京での4年の単身生活の間に、先人に導かれロードの楽しさに開花!
初代バイクはGIANT DEFY3です。
現在はソロツー主体に勝手きままに各所に出没しております。
新しい相棒はリドレーエクスカリバー! 皆さまよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR