行ってきました大台ケ原!

2013.09.29.21:14

昨年初めてアタックした時
吉野から反時計回りに大台ケ原を攻めようとして
最初から道に迷ってあえなく撃沈((+_+))

今回は正攻法の定番ルートでリベンジ成功(^O^)/
ルートはこんな感じで
ブルベ200よろしく230kmの距離を走ってきました!
自走での完走を実現しようと朝3:30出発して16:30には帰還!



肌寒い未明の闇の中をどんどん進んで6:30には吉野に潜入
吉野川沿い走ってたらへんてこな石仏屋を発見!
なぜか七福神に交じってマーライオンが・・・

conv0002_201309292100159aa.jpg

吉野川にはなぜだか黄色い鉄橋をよく見かけます

conv0003_2013092921001926a.jpg

最初のダムは津風呂ダム

conv0004_20130929210022968.jpg

でも水がない・・・

conv0005_20130929210023d2d.jpg

これもなぜだか
道の駅の川側には竜がいました!

conv0007_20130929210142acb.jpg

この日は大台ケ原を目指す?ローディーさんにちょこちょこ出会います

conv0008_201309292101444e8.jpg

途中で見かけた沈下橋ですが

conv0009_20130929210147deb.jpg

どう見ても渡れませんな(*^。^*)

conv0010_20130929210150568.jpg

続く・・・

↓↓↓ぽちっとしていただけると元気が出ます!
  

ロードバイク ブログランキングへ
スポンサーサイト

十三峠の続き

2013.09.28.17:23

だいぶ前の続きですが・・・(*^。^*)
生駒東側のフラワーロードは
いつ通っても気持ちよく走れますね!

conv0002_2013092817201435e.jpg

これ真上から鴨とったんですが・・・
なんだかわかりませんね(*^。^*)

conv0006_20130928172103413.jpg

信貴山近くのダムの上にはこんな橋がかかってます

conv0008_20130928172117bbe.jpg

その後は南下して、河内の葡萄畑を通過して

conv0009_201309281721182d8.jpg

行ってみたかった八尾空港に到着しましたが・・・
あまり展望に適した場所がなく
フェンス越しにヘリが見えるくらい

conv0010_201309281721201ef.jpg

セスナも飛んでましたが、よく見えません
ヘリはこの通りちょこちょこ見えますけどね~
見終わったらそそくさと帰還です!

conv0011_201309281722024a9.jpg


↓↓↓ぽちっとしていただけると元気が出ます!
  

ロードバイク ブログランキングへ

思い立って天橋立まで

2013.09.25.06:12

この3連休の1・2日目はおこちゃまのお相手で自宅待機(;_;)/~~~
3日目は急に予定が無くなったので、
思い切って
日頃温めていた日本海ツーを決行!

ルートはこんな感じでちょうど200kmくらいです
ブルベ気分で6時に自宅を出発!



大阪⇒尼崎⇒川西池田⇒猪名川沿いを北上して一庫ダムに到着です

conv0001_2013092506090162d.jpg

ダムの上流に行くと御覧のとおり、台風18号の爪痕が残っています
この時はあまり気にしていなかったのですが

北へ進むにつれて被害の甚大さをいやというほど知ることとなります

conv0002_20130925060915f67.jpg

少し進むと川も清流となり、気持ちのいい風景が続く半面
所々に川が増水し氾濫した状況が垣間見れます

conv0003_20130925060917ec3.jpg

暑さ寒さも彼岸までとは言いますが
本日は30度を超えており
こぎこぎするスピードも気力もなかなか乗ってきません

conv0004_201309250609228ca.jpg

要所要所に砂防堤?があります

conv0005_20130925060924827.jpg

大阪府能勢町に入りどんどん進むと
本日の大波?はらがたわ峠(540m)が待っています

此処を越えると兵庫県と京都府の県境にある板坂峠(300m)を越えていきます(*^。^*)

どんどん進むと
篠山を越えたあたりでしょうか
高速道路の建設現場に遭遇します

写真のように橋梁の両端から道路を伸ばしていくんですね!

conv0006_20130925061017145.jpg

またまたかわいらしい?砂防堤に遭遇します
アマゾンにもこんなキャラがいましたね!

conv0007_20130925061020b7c.jpg


綾部を抜けて
173号⇒27号抜けて
舞鶴に来ると途端に大型トラックがびゅんびゅん通っていきます
(こわいよ~)しばらく27号を東北へ進み
中舞鶴歩道橋交差点から北上して

到着したのが最初の目的地
海上自衛舞鶴航空基地です

此処に来たら、イージス艦とか航空機が見れるかと思いきや
全くその姿を見ることはできません(;_;)/~~~


conv0008_20130925061023112.jpg


続く・・・


↓↓↓ぽちっとしていただけると元気が出ます!
  

ロードバイク ブログランキングへ


乗鞍ネタ(最終章)

2013.09.24.06:22

やっとLASTの乗鞍ネタです(*^。^*)
最後までお付き合いいただきありがとうございますm(__)m

標高2712mの高さまで登るのは今回初めてです

conv0092_201309240607205bd.jpg

山頂駐車場には乗鞍本宮がありました
登山客が時々安全祈願をしていましたね

conv0093.jpg

40分ほどsotoshiさんと食堂で体力が回復するするのを待って
いざ出発です!
本来なら乗鞍の反対側へ下って
上り返す予定でしたが
あいにくの天気(濃霧+雨の予報)とあって戦意喪失
そそくさと上ってきた道を引き返すことにしました(*^。^*)

conv0095.jpg

下りは言わずもがなで超楽ちんです!
どんどん下っていくと
S師匠が上ってきます!
寒いし、時間をもてあましてるので僕らを迎えにきたとのこと

conv0096.jpg

ここからは3人仲良く下ります!
何てことにはならず、下りがめっぽう早い?sotoshiさんと僕は
S師匠を置き去りにしてずんずん下っていきます(*^。^*)

conv0097.jpg

そして出発地点に到着!
しばし3人茶屋でソフト食べてまったりしたのち

conv0099.jpg

お腹も減ったので、車で少し下った道の駅で
野沢菜とろろそばを堪能です!

ここで楽しかったツーに終わりをつげ
私は西へ、2人は東へ出発です(;_;)/~~~

が、また来年も楽しいイベントお願いしますね! S師匠!

conv0100.jpg





↓↓↓ぽちっとしていただけると元気が出ます!
  

ロードバイク ブログランキングへ

乗鞍ネタ(あと2つ)(*^。^*)

2013.09.17.21:40

せっかく沢山写真を撮ってきたので

乗鞍ネタをあと2回ほど・・・(*^。^*)

conv0087.jpg

こちらは山頂にある駐車場です

ここには一般車両は登れません
特定のバスと車しかダメなようです
どのバスにも登山客がわんさか乗っています!

conv0088.jpg

駐車場から本当の山頂まではまだ上るみたいで
登山客はその頂上を目指して霧の中を歩いていきます
僕たちはこの駐車場がゴールです(@^^)/~~~

conv0089.jpg

そうこうしているうちに
体の芯まで冷え切ってしまい
手先の感覚が完全にマヒしてしまいました
そうここは12度くらいの気温でしかありません。

自転車をこぐことをやめた体からは
どんどん熱が奪われていきます((+_+))

僕より軽装なS師匠は寒さに耐えきれず、もと来た道をさっさと下って行きます

一方のsotoshiさんはぐるぐる探したが見つからず
やっとバイクだけ見つけましたが姿はありません

何処に行ったのかと食堂まで探しに行ってみると

相当お疲れだったのか、食後椅子に座って
うとうとしているところを発見!

僕もつられて山菜うどんを注文です!
これがまた凍えた体に響くこと響くこと(^O^)/
写真で見ると単なる山菜うどんですが
何ものよりもおいしく感じました!

conv0091.jpg

だってここは標高2712m!
でも上った高さは1286mですが・・・(@^^)/~~~

conv0092.jpg

LASTに続く・・・




↓↓↓ぽちっとしていただけると元気が出ます!
  

ロードバイク ブログランキングへ

西国街道~宇治川上り~信楽へ

2013.09.15.12:00

今日はいつものOさんと、新しい会社仲間のIさんの3人で
初めてのツーです!

ルートはこんな感じで120kmほどです




琵琶湖の石山寺から琵琶湖に沿って米原に行こうということで
集合場所の高槻の関大横の公園で待っていると
Iさん登場!

Iさん最近カーボンフレーム+新型アルテを導入したバイクを購入(^O^)/
色もブラックでカーボン素材がよくわかるデザインです
とても硬派な感じで(バイクの話です)
僕の初心者用バイクと比べると
走るぞって気にさせてくれるバイクです
そしてこれがまた軽~いこと軽~いこと\(◎o◎)/!

conv0001_20130915120206056.jpg

いつものごとくOさんは少し遅れて到着です(*^。^*)
でも今日は頑張って自宅から高槻まで2時間自走できたとのこと
なんだが気合が入っています
少し歓談後出発です!
最初は西国街道を宇治に向かって進みます

が・・・

ナビに入れてきたルートがいい加減で
西国街道から宇治川に渡るのに四苦八苦します
やっとの思いで宇治川に出ました
此処からは川に沿って上がればいいので快適です!

conv0002_20130915120210a93.jpg

宇治川の紫式部像まえで休憩

conv0003_201309151202120ed.jpg

その後もどんどんダムを越えて東へ進みますが、
なんと途中に看板が出現です!

その看板にはこの先通行止めとあります
そんなことはないだろう~♪
自転車くらいは通れるだろう~♪
とたかをくくってそのままずんずん進んで・・・
到着したのがこちら

conv0004_201309151202157ba.jpg

やっぱり通れませんでした(@^^)/~~~
仕方がないので、Uターンして信楽を目指します

conv0005_201309151202167ee.jpg

信楽行くには307号線を東へずんずん進みます
今日は土曜日ですが結構トラック・ダンプが通ってて閉口します((+_+))
信楽が近付くにつれ、巨大狸がお出迎えです

conv0006_20130915120333cff.jpg

続く・・・

conv0007_201309151203350e6.jpg


↓↓↓ぽちっとしていただけると元気が出ます!
  

ロードバイク ブログランキングへ

乗鞍へ(やっと山頂へ到着!)

2013.09.12.07:21

山頂が近づくにつれ
高木がまったくなくなります

conv0077.jpg

この日は雨こそ降りませんでしたが
終日霧のかかった天気ですっきりしません((+_+))

conv0078.jpg

それでも要所要所で

conv0079.jpg

日常では見れない

conv0080.jpg

風景に出会えます

conv0081.jpg

これって

conv0082.jpg

晴れていたら
どんなにきれいなんでしょうね!

という間に山頂に到着です(*^。^*)
山頂にはこのようなカルデラ? ため池?がありました

conv0083.jpg

そんでもって山頂は
岐阜と長野の県境になってるんですね!


conv0085.jpg

気温は12度くらいでしょうか
どんどん体が冷えてくるのがわかります((+_+))

conv0086.jpg

続く・・・

↓↓↓ぽちっとしていただけると元気が出ます!
  

ロードバイク ブログランキングへ

午後の晴れ間に十三峠へ!

2013.09.09.07:27

日曜は午前から雨がポタポタ(;_;)/~~~
でも午後になると晴れ間がちらほら広がってきた!

ここんとこほとんど走る機会がなかったので
近場で3時間ほど走ってきた(^O^)/

conv0001_201309090708278e5.jpg

コースはお決まりの生駒方面
今日は十三峠⇒信貴山⇒八尾空港と足早に巡ってきた

conv0002_20130909070829331.jpg

十三峠の登板では
日頃乗っていない結果がすぐに出た

最初は調子よく登っていけたが、後半失速
峠手前の3kmほどは足が全然回らない

ぜいぜい言いながら登っていたら
クロスバイクに抜かれる始末・・・(;_;)/~~~

相手は若そうだったし、
こちらは久しぶりのツーだし・・・
などとぶつぶつつぶやきながら峠を目指します

峠越えたら生駒の東側のフラワーロードを南下します
ここはいつ来ても車が少なくて眺めもよくて快適です!

conv0003_2013090907083040c.jpg

いつものまあるいため池見て

conv0004_20130909070832aa8.jpg

今日はナビ任せで
とんでもない生活道をくねくね抜けて
信貴山の猪上神社の横抜けて

conv0005_201309090711526d7.jpg

調整池に出た(*^。^*)

conv0007_20130909071154831.jpg

続く・・・

↓↓↓ぽちっとしていただけると元気が出ます!
  

ロードバイク ブログランキングへ

乗鞍へ(その2)

2013.09.07.16:40

今日も天候不順で、近場を流して終わりです(*^。^*)

ということで、またまた乗鞍ネタの続きです・・・

途中にあった絶壁ですが、なんだか水の流れる音がしてきます
conv0068.jpg

よく探してみると
ありました!
季節は8月ですが
山頂には雪がまだあるため
雪解け水が流れる滝がありました(^O^)/

conv0069.jpg

そして途中にあった山荘前で2人の到着を待ちます

conv0070.jpg

間もなく2人がやってきました
S師匠は相変わらずUPDOWNを繰り返してます
ほんとはここで少しまったりと休憩もしたかったですけど
2人はどんどん山頂めがけ進んでいきます

conv0071.jpg

結構霧が広がってますが
進み方向にはどんどんいい景色が広がってきます

conv0072.jpg

ここからS師匠はスイッチが入り
ぐんぐんお先に登っていきます

conv0073.jpg

sotoshiさんも結構苦しそうですが
実は僕も息が上がるのが早いなーと違和感を感じていました
よくよく考えてみたら2000mを越えていたので、
酸素が薄かったのではないかなと・・・
sotoshiさんもその通りだと言ってましたね!

conv0074.jpg

この辺りから、残雪がちらほら見えてきます

conv0075.jpg

そしてどんどん上がると見えてきたのは・・・

conv0076.jpg

この雪質ってシャリシャリだと思いますが
皆楽しんでるのでしょうかね???



↓↓↓ぽちっとしていただけると元気が出ます!
  

ロードバイク ブログランキングへ
プロフィール

you×you

Author:you×you
関西在住のローディーです。
東京での4年の単身生活の間に、先人に導かれロードの楽しさに開花!
初代バイクはGIANT DEFY3です。
現在はソロツー主体に勝手きままに各所に出没しております。
新しい相棒はリドレーエクスカリバー! 皆さまよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR