フレッシュ無念の結末・・・

2014.04.19.18:31

1週間前のことなのに
どこだか忘れましたが
立派な松林がありましたね(*^。^*)

conv0001_20140419173449e25.jpg

これは御前崎の菊川を越えるときの写真でしょうか?
名古屋を出発して150km進んだくらいから
暗くなってきました

conv0010_20140419173459519.jpg

そしてPC4のセブンイレブン御前崎店に到着です(*^。^*)
ここでやっと170kmくらいか・・・
まだまだ先は長い・・・

conv0002_20140419173452c74.jpg

そして焼津から先の大崩海岸は
その名の通り2013年10月より通行止めになっています
ユーチューブにこんなのありました

http://www.youtube.com/watch?v=fZtfhL4YJTs

ここをちゃりで通れたら気持ち良かったことでしょうね!

ということで
海から大きく山側に迂回して
心霊スポットとして有名らしい
宇津ノ谷峠のトンネルをこわごわ通過します
なんか写っていたら教えてくださいね!

conv0004_20140419173457056.jpg

そしてここから清水に向かってイチゴロードをひた走りますが
想像以上にしんしんと冷えてきました

お腹も結構減ってきましたので
そろそろ夕食にしようと僕とsotoshiさんがS師匠に懇願しますが

「結構遅れているし、頑張って新富士のPC5までいけば
おいしい海鮮丼が食べれますよ!}

との甘い言葉に誘われて
具沢山の海鮮丼をイメージしつつ
PC5まで頑張ってこぎこぎしたが・・・

行ってみるとお店はとっくに店じまい(;_;)/~~~
やむなく途中のコンビニでいつものカップラーメンでしのぎます(;_;)/~~~

しかしこの頃から寒さと睡魔と尻痛のため
sotoshiさんの巡航速度が低下してきます

conv0003_201404191734547ce.jpg

そして沼津手前で僕たち3人は苦渋の選択をして
非情にもsotoshiさんを沼津に置き去りにして(笑)
(この時点で団体戦のフレッシュは失格となりました)
僕とS師匠は2人で先へ進み
箱根峠をアタックすることにしました(笑)

途中峠を上るのを断念して下ってくる同士たちにも遭遇(@_@)

やっとの思いで箱根峠の入口まできましたが
ここでまたまた非情にも
S師匠はいつものごとく
ぼくを置き去りにして
箱根の坂を颯爽と登って行ってしましました(^O^)/
(うそです、僕が先に気にせず行ってねと目うるうるさせながら言ったら
真に受けて嬉しそうにほんとに行ってしまいました(笑))

ここからは僕一人孤独な戦いの始まりです
箱根の峠までは15km、標高は850mほどあり
峠の気温は3度の予想でした

僕は約2時間半かけて
苦しみもがきないがら
置いていったsotoshiさんのことを思いながら(嘘です)
なんとか山中城跡前まで到着しました

conv0005_20140419173547e04.jpg

そして峠に到着!

conv0006_20140419173549774.jpg

凍りつきそうな気温でしたが
明け方の芦ノ湖はとてもきれいでした

conv0009_20140419173557e2e.jpg

いつもの鳥居前でパチリ記念撮影

conv0007_20140419173551507.jpg

この頃は寒さで極限状態でしたが
こんな時こそ要所要所に休憩をとり
暖かい缶コーヒーを飲んだり
趣味の写真をとりながら
安全に下りました
箱根の下りはまだ桜も残っておりました

ということでここで大幅に時間をロスしてました(*^。^*)

conv0008_2014041917355437d.jpg

こんな下り方をしてましたので
結果PC7には時間通りにたどり着けず
この時点で疲労困憊

落ち武者のように一人進む僕の前を
颯爽とトレイン組んでゴールへ向かう同士の姿を見ていると
ゴールしても達成感がないのではと思いこみ
(今はそのままS師匠とともにゴールした方がまだよかったと後悔しています)
先行するS師匠と連絡をとり
ゴール30km手前で僕のフレッシュは終わりを告げました・・・



後日単独ゴールしたS師匠が主催者から頂いた記念品が届きました


conv0011_20140419183124149.jpg

この記念品をかぶるたび
あの日のことを思い出し
来年のリベンジを心に誓うのでした!

おしまい


↓↓↓ぽちっとしていただけると元気が出ます!
  

ロードバイク ブログランキングへ

スポンサーサイト

comment

Secret

お疲れ様でした。

2014.04.20.19:29

箱根の上りを断念した人がいたんですね~
私も沼津で輪行袋広げてたら、ブルベ(たぶんフレッシュ)らしき人が同じく輪行袋広げてました。
DNFした人もそれなりにいたんでしょうね。
他の人のブログ見てたら、フレッシュは最も速度の遅い人(私のこと)に併せながら、各人の睡魔などにも戦いながらなので、単独ブルベよりはかなり難しいと書かれてました。
YOUさんも単独だったら完走だったのに、、、ごめんちゃい!

お疲れさまでした!

2014.04.20.20:39

今考えてみると
あそこまで追いつめられるとは
夢にも思いませんでしたね!

sotoshiさんも後半海鮮丼を食せていて
246号か熱海峠のルートなら
元気持続できたかもしれませんね!

お互いしばらくはのんびり走って元気が出れば
来年はフラット基調のコースに変更して
(S師匠がぶーぶーいうかも知れませんが(笑))
リベンジしたいものですね!


プロフィール

you×you

Author:you×you
関西在住のローディーです。
東京での4年の単身生活の間に、先人に導かれロードの楽しさに開花!
初代バイクはGIANT DEFY3です。
現在はソロツー主体に勝手きままに各所に出没しております。
新しい相棒はリドレーエクスカリバー! 皆さまよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR