佐々里峠⇒田歌舎のピザ

2014.12.09.21:29

佐々里峠を抜けて
今度は至極の下りに突入ですが・・・

路面は濡れ濡れ
タイヤから水しぶきが飛びまくり
足と背中には冷たい容赦なく
降り注ぎます

よって下りは
全然スピードが上げられず
ストレスを抱えながらの走行となります

conv0018_20141209212514da2.jpg

しかしながら
要所要所で
きれいな紅葉に心奪われ

conv0019_2014120921251618c.jpg

木立にひっそりたたずむ
紅葉に見とれながら

conv0020_2014120921251828d.jpg

凍える体を奮い立たせ

conv0021_201412092125203cb.jpg

次の目標地点の田歌舎に向かって
ずんずん進んでいきます

conv0022_201412092125220ce.jpg

田歌舎といえば
去年仲間と五波峠を越えて
行った時にも立ち寄った
ちょっとしゃれたお店です

conv0023_20141209212824535.jpg

そして田歌舎に11:00に到着!
時間が早かったので
空いているか不安でしたが
お店のお姉さんが快く迎えてくれました(@^^)/~~~

入った時はお客は僕一人でしたね(*^。^*)
中はこんな感じでログハウスとなっています
暖炉もあっていい感じです

conv0024_2014120921265087b.jpg

昨年はかぼちゃのピザ(これがとてっもおいしかった!)をいただきましたが
今年はやってませんでした(;_;)/~~~

でも、お薦めのチーズたっぷりミート風ピザをチョイス(*^。^*)
これがまためちゃくちゃおいしかった!

conv0025_20141209212826d8b.jpg


↓↓ぽちっとしていただけると元気が出ます!
  

ロードバイク ブログランキングへ
スポンサーサイト

comment

Secret

晩秋ツー

2014.12.09.22:54

結構走られていますね!
というか、ほぼ毎週でしょうか???
(ウラヤマシイ・・・)

京都の北の名峠の数々は相当そそられます。
今年の年末も休みが長いんで、うまくやりくりしてチャリ持参を画策しています。
計画成就の暁には是非ご案内いただきたいです。
(年末だし予定があるでしょうが・・・)
そもそも冬でも走れるかというのがありますが・・・。

ところで当方、先日(11月末)、山梨の二十曲峠を制覇しました。
ラストランで計画したものの、積雪で断念したところです。

確か、雛鶴峠で落車されて、ダート往復で心が折れて、お互いボロボロになって断念した苦い記憶があろうかと思います。

そのときの反省を踏まえ、今回は、雛鶴峠経由ではなく、
道志道から道坂峠を越え、少し距離を短くしました。
(それでも210キロ超でしたが)

ダートは前回よりハード(ぐちょぐちょ)でしたが、積雪は当然なく、
誰一人遭遇しない林道を十分楽しみました。
(中盤は以外にきつい傾斜が続きました・・・)

ピークはご褒美の富士山が絶景でした。

登ってから気がついたのですが、逆の忍野側から登れば、
本当にあっさりとたどり着いてしまうのは内緒です・・・。

また折があれば是非!




晩秋ツー

2014.12.10.20:52

S師匠
ご無沙汰してます!
ツーは毎週は走っていません
ブログは1回のツーで沢山写真を撮ってきて
それを小分けに出しています(@^^)/~~~

正月バイク持参されるようでしたら
また奈良でも京都でも行きましょう!
輪行OKなら海側走って
アワイチや日生までかきおこツアーも面白いですよ!

二十曲峠を制覇しましたか!!! 
210kmとは恐れ入ります。
前回は登れませんでしたが
今から思えば楽しい思い出になりました。
また機会があればチャレンジしたいものですね。

ところでフレッシュそろそろ本格的に検討せねばと思いながら
sotoshiさんは原動機付きバイクにのめりこんでおられるようで・・・
メンツ集まるかな~・・・
プロフィール

you×you

Author:you×you
関西在住のローディーです。
東京での4年の単身生活の間に、先人に導かれロードの楽しさに開花!
初代バイクはGIANT DEFY3です。
現在はソロツー主体に勝手きままに各所に出没しております。
新しい相棒はリドレーエクスカリバー! 皆さまよろしくお願いします!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR